【New!】proud story& ジョージア滞在プログラム!

proud storyの滞在プログラム第二弾!
滞在先はproud storyパートナー国であり美しい景色とグルメで観光大国となったジョージアです。
素敵な風景と美味しいワインや食べ物を堪能し、そしてジョージアの人々と触れ合える滞在プログラム。

是非ご一緒いただければと思い、改めてジョージアの素敵をお届けします!

ジョージアの素敵なproud story


ジョージア。最近は相撲界で栃ノ心が活躍されたこともありTVなどでもとりあげられるようになりましたが、まだ日本人旅行者は多くはありません。
しかし、実はいまや国民の4倍の観光客が年間で訪れるほどの観光立国でもあり、日本でも主に個人で訪問した経験者が絶賛する旅先として少しずつ人気になっています。
(ジョージアだけだとアメリカのジョージア州と混同するので”ジョージア 国”などで検索してみてください。)

ヨーロッパとアジアの間にあるコーカサス地方と呼ばれるシルクロードがあった地域にあり、その影響もあって独自の文化を築きあげたジョージア。
その魅力を知ってもらえたらと思い、プログラムのハイライトともにまとめてみます。

 美しい景色

中世の映画から飛び出してきたかのような景色

首都のトビリシから田舎の村まで、映画のセットのような美しい景色が広がります。
石畳の道の村、古代遺跡、そして国のシンボルでもありコーカサス地方で一番高いカズベキ山にたたずむ教会。
proud storyがジョージアとパートナーを組むきかっけにもなったその絶景と澄んだ空気は人の心を透明にする力を持っているようなパワースポットです。
ご希望の方は乗馬体験もオプションで可能。インスタ映え間違いなしです。

美味しいもの

ジョージアワイン、もしくはグルジアワイン。

国の一大産業であり、ジョージア(旧グルジア)を有名にしているものです。
実はその製法は独特で、地中に埋まった土かめの中で作る製法。今回はワインの一大産地、カヘティに行きます。
収穫の時期ではありませんが、ワインファームとワイナリーを見学し村のワインをたっぷりお楽しみいただけます。

西洋と東洋が混じったグルメ。

グルメ大国ジョージアの2大有名なものはハチャプリとヒンカリ。
ハチャプリはピザの原型ともいわれるチーズがたっぷりはさまれた薄焼きパンで、ヒンカリはこぶしサイズの小籠包のようなダンプリング。
乳製品もたっぷりですが、パクチーもよく登場したりと
古来より西洋と東洋の交わるシルクロードの国だったことがよくわかる、ヨーロッパとアジアが融合した独自の食文化を持ちます。
どれも日本人は間違いなく大好きなはずの味!
ただし病みつきになる味な上に大量に振る舞われることが多いので、旅で体重が増えることは覚悟してください。。

素敵な人たち

穏やかで、でも頭の切れるジョージアの人たち。
長い歴史での他国との関わりの中で、独自の文化を築き上げたジョージアへの想いは深く、それをアピールすることにも長けているように感じられます。

proud storyがパートナーを組む子供たちにもそんな想いがあるため、子供たちの住む都市では彼らに案内をしてもらえたらと思います。
大人とは違う目線から見た、街の自慢話は新しい発見に繋がるかもしれません。(プロガイドも同行します) 

また旅を支えてくれる実に絵になるガイドさんは私の友人であるミスジョージアの旦那さん。(この写真、モデル撮影のようですが結婚式だそう!カズベキ山です)
偶然にも旦那さんが旅行会社を経営しているのですが、ミスの友人にも旅のどこかで参加してもらう予定です。

 

ジョージアの人は美味しいもの(ワインとヒンカリ!)を囲んでおしゃべりしながら歌い踊るのが好き。
素朴ながら人の繋がりを強く感じるパーティーのそんな雰囲気を味わっていただきたくて、ジョージア式のパーティーも予定しています。
旅を共にしたジョージアの人たちと歌や踊りを楽しみながらお腹も心もいっぱいになって仲良くなれる、そんな滞在に出来たらと思います。

 ジョージアへ美しい景色と美味しいワインと食べ物を満喫しに、そしてこのプログラムを通じてしか出会えない現地の人たちと繋がりに行きたくなった方!!下記をお読みになり、是非ご参加をご検討ください!

 

行ってみたい!気になる!と思った方はcontact@proud-story.com 、またはfacebookまで!

Facebook

PAGE TOP